ECZ

山次製紙所

1872年(明治元年)創業、越前和紙の手漉き工房。創業時は「奉書」など無地の和紙を製造していましたが、1950年(昭和25年)頃より、“引っ掛け”、“漉き合わせ”等の技法で千代紙・包装紙など「美術小間紙」の製造が主に。現在は、独自の技法で凹凸をつけた「浮き紙」という和紙を用いた茶缶やカードケース、缶バッチなど現代的な商品も制作し、和紙の可能性を探求し続けています。

住所/〒915-0234 福井県越前市大滝町29-5
TEL/0778-42-0553
WEB/http://yamatsugi-seishi.com
営業時間/8:00〜17:00
定休日/土曜・日曜
アクセス/【電車】JR「武生駅」より車で約20分。
駐車場/普通車10台

アイコンの詳しい情報は、こちらから

戻る