NMI

宮腰徳二・綾

九谷の土を使用し、伝統ある「型打技法」(石膏で作った型にロクロで挽いた生地を被せて成形する方法)で制作。日常に花を添えられるような器づくりを目指し、夫婦で営む工房です。宮腰徳二は1991年(平成3年)から21年間、加賀市「妙泉陶房」にて修行し、薄手生地の型打成形を学びました。宮腰綾はお雛様などの陶人形制作をはじめ、様々な制作活動を行っています。

住所/〒923-1112 石川県能美市佐野町オ48-1
TEL/0761-58-5012
営業時間/9:00〜18:00
定休日/不定期
アクセス/【飛行機】小松空港より車で約20分。 【電車】JR「金沢駅」より車で約50分。 【車】北陸自動車道「能美根上スマートIC」より約15分。
駐車場/普通車2台

アイコンの詳しい情報は、こちらから

戻る