2024.9.14sat - 10.20 sun

TOYAMAKANAZAWA

イベント

宴KAIプロジェクト—淋汗草事—

01/4

Photo: Sakashita Tomohiro

Photo: Sakashita Tomohiro

Photo: Sakashita Tomohiro

Photo: Sakashita Tomohiro

今回初めて、三浦史朗と工芸の職人が過去に手がけたプロダクトを保管する「KAI 離(かい はなれ)」を一般公開し、室町時代中期に流行した「淋汗茶湯」(りんかんちゃのゆ)から着想された宴席《淋汗草事》(りんかんそうじ)を開催します。「淋汗茶湯」は茶の湯の様式が整う前の茶事と言われ、風呂に入り汗を流し、茶を飲んで、酒宴を行うというものです。今回は草(茶)を軸にした宴席《淋汗草事》と称し、風呂や食事の場を設ける「松」、茶菓子を楽しむ「竹」、お茶をふるまう「草」と3段階で来場者をもてなします。非日常的な空間で設けられる宴席に参加し、飲草・香草・浴草・食草・菓草の体験を通して心身を整え、自らと向き合う時間に身を預けてみませんか。

参加作家

Photo: Jumonji Bishin

三浦史朗+宴KAIプロジェクト

Miura Shiro & En-Kai Project

三浦史朗は、1969年京都生まれ。1995年に早稲田大学理工学部建築学科・大学院を卒業後、数寄屋大工棟梁の中村外二に師事。とふう、三角屋を立ち上げ、個人住宅から店舗の設計・施工まで幅広く手がける。現在は六角屋の代表として、建築の企画・設計・デザイン監修・地域づくりプロデュースなどに取り組んでいる。「宴KAIプロジェクト」は、三浦と大工や木工・紙・竹・アルミなど各素材の職人たちによる取り組みである。

宴KAIプロジェクト
KAI-KI|大井光太郎(大井)、三角屋、AIR FRAME
KAI-RO|小西忠行(小西工務店)、岡田正(美正堂岡田表具店)
KAI-SHI|嘉戸浩(かみ添)
KAI-TOU|中川周士(中川木工芸)
KAI-CHIKU:下本一歩(竹と)、岡部創太(家具設計製作所コモン)
KAI-SOU、KAI-SOU irori|村松正晴(M.Produce)、上野和広(NUNO)
KAI-SEKI|宇佐見透(Cazahana)、山本雅二(ヤマモト)
KAI-KOU|原田弥(三幻色)、松本大輔(ライティングルーツファクトリー)

会場情報

KAI 離

三浦史朗が代表を務める(株)六角屋が改修し管理する建物。現在は三浦と大工や木工・紙・竹・アルミなど各素材の職人が実験や実践によって手がけてきた作品を収める場所となっており、通常は非公開。これまでは特別に招かれたゲストに対して、食事やお茶を振る舞う場として使用されてきましたが、今回GO FOR KOGEIに合わせて初めて一般公開と予約制イベントを行います。

Photo: Yoshikawa Shinjiro

住所 石川県金沢市東山2-25-60
営業時間 10:00‒16:30(最終入場16:00)
休日 なし